Saturday, 14 April 2018

分かる方に、分かる方には、、と言った感じですが、。

難しそうな女性の困った顔、、、。

ハーレーダビッドのツインヘッドをモチーフにしたアート等。

油絵によって知人の展覧会が開催されます。
明日、4/15から開催されます。

分かる方に、分かる方には、、と言った感じですが、。
だからこそ、是非!!!

Thursday, 12 April 2018

無事、入園式を迎える事ができました!

お受験から、入園準備など色々ありましたが、。

先日、無事に幼稚園の入園式を迎えました。

少し大人になった気がします。

初めての教室でも、本当に楽しそうです。
ひと安心ですが、、、。


式が終わると、ウェ~ン ウェ~ン
ラムネが食べたいよ~、、、。


まだまだ幼い娘ですが、あっという間に幼稚園です。

大切な思い出の日となりました。

Monday, 9 April 2018

入園準備、はじめての、、、。

子供の準備も大変ですが、入園式の親の服装も特別です。


フォーマルと言えば黒ですが、一般的には黒ではなく紺やグレー、白系が多い様です。
黒以外は持っていないので、ママのスーツも新たに購入致しました。


ママのスーツに合わせて胸に付けるコサージュも購入となりましたが、
娘も欲しいと言い出し、、、。


大きさもボリュウームも子供用の物は、なかなか見つかりません。

取り合えず、どうにか工夫してみました。



本日届いたのですが、裏側は3Mの両面テープです。

丁度いい大きさの安全ピンは、残念ながら錆も有りますが、、。

金メッキを掛けて、フエルトに固定した上で縫い付けてみました。


可愛いコサージュの完成です。
カメリア(つばき)のコサージュです。

 私が付けても、良い感じですが、。
娘の初めてのコサージュです。


そして、はじめてのシャネルとなります。


マドモアゼル ガブリエル・ココ(ココ・アヴァン・シャネル)が愛したカメリアの花です。


我ながら、良いアイデアだと思うのですが、、、。

Sunday, 8 April 2018

入園準備です、。

無事、娘も幼稚園の入園式を迎える事となりますが、。

まずは、必要な物を準備する事は当たり前の事で、それも大変です。
ですが、実は大変なのが、ネーム付けです。

持ち物は当然ですが、クレヨンも一本一本に名前を入れないと誰の物か分からなくなってしまいます。

娘の幼稚園は、名前と個人班別の為に専用の動物マークを入れる事が義務付けられています。

三歳の名前が読めない子供でも、個人のマークで判別して自分の物と理解できる様に考えられた幼稚園独自の物で、とても共感できます。

ですが、市販の名前テープは使えません。
と言う事で、色々工夫してほぼ準備が整いました。


初めての入園となりますが、思った以上に大変な準備だと思います。

それも、娘の親になった喜びだと、、、

Friday, 6 April 2018

30年前に部屋で使用していたランプです。

若き20代の頃のお気に入りのランプでしたが、。
経年の劣化によりスイッチが壊れ、使用出来ずに保存していた物です。

デッドストックのスイッチ・ソケットとコンセント、配線を新品に交換致しました。



真鍮製の本体は再ポリッシュする事で、ピッカピカです!





 内部には多少の塗装剥がれもありますが、あえてオリジナルのままに。
 ラベルには、ポータブルの文字が読み取れますがメーカーは不明となります。



ダメージも御座いますが、30年ぶりに復活となります。
1950~60年代の物ですが、リペアにて販売予定です。

サイズや価格等、後日追加掲載いたします。
興味が有る方は、お問合せ下さい!!!

Thursday, 5 April 2018

初めてのズーラシアです。

来週から娘も幼稚園です。
と言う事で、入園前に以前から行きたいと言っていた動物園に行って来ました。

横浜動物園 / ズーラシアです!

あれな~に?
ぞうさん?
 初めて見るバク。

 間地かで見るトラ。

 ライオンは2頭、昼寝中です。

動き回るおサルさんは、少し怖い様です。



可愛いけど、やっぱり少し怖いみたいです。

園内には、実物大のヘビや、。
 孔雀。



パーク内には動物達の大きさが分かる、とてもリアルな作り物が有り、
偽物ですが、動かいので全く怖くないから楽しそうです。

半分しか見ていませんが、本当に素晴らしい動物園でした。

帰宅後になぜか?


サーカス映画の監督になりたいらしく?
、、、?

多分、娘も楽しかったのでしょう。

Friday, 16 March 2018

引き出しの中から、動かない時計が、。

25年位前に雰囲気が気に入って、アンティークショップにて購入した時計です。
購入後、すぐに針が止まってしまい、、、。

特に有名なブランドでもなく、
そんな物かと、引き出しの奥に。

だめ元ですが、軽く分解や注油などの思いつくリペアを行ってみました。
そして、色々やって約3時間。

動き出しました!
ルビーのないゼロ石のアメリカ製のムーブメントですから、
古い油を熱で温め、新しい油で流してみました。

メッキも大分剥がれていますので、

独自の方法で、再メッキ致します。

ビンテージ感を残したままで、良い感じに仕上げてみました!


 ベルトはクロコの型押しですが、




1940年代後期のWESTCLOX社製、JUDGEと言うモデルとなります。

約25年ぶりに動き出しました!!!